生まれたての愛|愛の詩

生まれたての愛

生まれて間もない頃に君は失った

生まれたことと引き換えにすべての記憶手放し

誕生した喜びだけを残して

生まれたことに後悔はない

生まれたいと望んで生まれて来たのだから

生まれるとはすべてを懸けることだ

それほどまでに尊いものだ

生まれてきた目的は一つだけ

愛を信じること

愛を信じるために生まれてきた

それを今になって気づいてきた

始まりはいつも愛

愛が生まれたその日から

愛の日々が始まる

愛はきっと命を生みだす

永遠の幸せと共に

愛はきっと命を育む

愛という命に包まれて

愛はいつしか命となり命はいつしか愛となる

生まれたての愛

それは

希望の光


Born remember

close
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です